第六集(2016年)

何事も神がやっている

 真我と自我の見分けを付けることは、なかなか難しいものです。一番確実な見分け方は、気持ちの良さです。気持ちが悪いと思ったら、自我だと思ってください。気持ちが良いと思ったら、真我だと思ってください。イライラや落ち着かない気分も自我です。真我はゆったりしているのです。あなたは普段、どのような気分で生活していますか? 落ち着いた気分で生活していますか、イライラした気分で生活していますか? 殆どの人は、イライラした気分で生活しています。それは、常にこの世のことを思っているからです。波動の低いこの世のことを思っていて、良い気分になれるわけがないのです。良い気分になりたかったら、神を瞑想することです。

 神は見えません。感覚で捉えられないのが神だからです。神は私たちの意識の奥深い所におられるのです。だから瞑想する場合、「背中の奥の奥に意識を持ってゆきなさい! 」と私は言うのです。でも、難しく考えないでください。瞑想の基本は思うことです。ただ神を想ってください。あなたの意識は神の意識ですから、神を想えばそれが瞑想になるのです。 

 テレビが見たいなら、見てください。美味しいものを食べたいなら、食べてください。旅行に行きたいなら、行ってください。気分を変えるのも必要です。ただ、あまり度を過ぎないことです。どうか中庸を保ってください。今あなたがすべきことは、原子核(魂を大きくする)を増やすことです。つまり、

  ・社会体験で増やすことです。

  ・瞑想で増やすことです。

  ・思索で増やすことです。

この三つを実践してください。詳しいことは勉強会の動画で述べていますので、何度も見て覚えてください。難しく考えないでください。一番良いのは、何をやっていても神がやっていると思いながら生活することです。今、神が歩いている、今、神が運転している、今、神が掃除をしているというふうに、何をやっていても神がやっていると思い生きることです。座って瞑想することだけが、瞑想でないことを知ってください。 

 人生の目的は、本当の自分を知ることです。それも心の底で知ることです。どうか、有意義な人生にしてください。それは、神を想い続けることで出来るのです。

2016・1・19

 

真実を知ることの大切さ

 あなたの疑問は、神の意図が解ればすべて氷解します。神は全能です。その全能の神が、意味のない苦しみを与えるわけがないのです。どんな苦しいことも、悲しいことも、辛いことも、すべて意味があるのです。それは、どんな苦しみも、悲しみも、辛いことも、進化の道につながっているからです。

 すべての生き物は、最終的に人間を通して神に帰ることなっているのです。神はなぜ人間を創られたのか? 神はなぜ、この表現の宇宙を創られたのか? すべて私の本の中に書いてあります。また勉強会の動画でも述べています。納得するまで、読んでください。見てください。病気などないのです。人間の迷いの想念が作った病気です。病気と想念の関係性を知ってください。原因と結果の関係性を知ってください。進化の歩みの意味を知ってください。知れば、この世の不幸や苦しみがなぜあるのか納得できると思います。苦しみや悲しみが進化に必要な糧であると知れば、苦しみや悲しみに顔を背けなくなるでしょう。

 真実を知ることの大切さを知ってください。私たちは、真実を知らないから苦しむのです。真実を知らないから迷うのです。真実を知らないから罪を犯すのです。真実を知れば、決して間違いは犯しません。どうか、真実を知る大切さを知ってください。2016・1・26

 

※人間社会に有る悪は、人のご都合主義が生み出した悪くであって、本当に有る悪ではないのです。つまり、その人にとって都合が悪ければ悪になり、都合が良ければ善になる善悪です。その善悪も、受け取り次第で善が悪に、悪が善に変わるのです。つまり、悪く見えているモノも良く受け取れば善になり、善く見えているモノも悪く受け取れば悪になるのです。それは、もともとこの宇宙に本質的な善悪がないからです。あるのは、完全のみです。

 神が創られ完全な宇宙に、本質的な善悪など有るわけがないではありませんか。本質的な善悪が無いのは、宇宙の根っ子が、性が、本性が、完全だからです。ですから、どんな悪的なモノも、どんな悪的な事も、すべて良く受け取ることです。この宇宙に本質的な悪が無いと知ったら、心配も恐怖も薄らぐでしょう。

 

 

自分の想いが不幸にしている

 あなたに知って欲しいのは、すべて想念がガキを握っているということです。健康も不健康も・・・幸も不幸も・・・すべて想念の持ち方次第です。神様は、そのことをあなたに知って欲しいのです。 

 あなたには思いがありますね。その思いは神の想いですから、何でも作ることができるのです。その何でも作れる思いを、今まで悪いことに使っていたのです。そのことに気付いてください。例えば、私の所にネガティブなメールを送っている時は、悪い想念を使っているのです。病気の事を考えている時は、悪い想念を使っているのです。人を羨んだり憎んだりしている時は、悪い想念を使っているのです。想念は実現の母です。実に恐ろしくもあり、頼もしくもあるのです。あなたが良い想いを持つようになったら、病気などは消えてゆきます。私が「神を想いなさい! 」と言うのは、神を想っている時は、悪い思いを持てないからです。あなたが、体のことを気遣ったり食べ物に神経質になっている事自体が、病気を呼び寄せているのです。それは病気を掴んでいるからです。そのことに気付いてください。何を食べても、何を飲んでも、何を着けても、良いのです。肉体のことは、肉体を操っている生命意識に任せましょう。もう、病気のことは思わないことです。病気などは無いのですから・・・。

  この世は幻ですから、どんなモノもいつか必ず消えて無くなります。あなたのご主人も今生限りの縁でした。誰でもいつか必ず肉体を脱ぐのです。私もです。あなたもです。この世のモノに執着を持ってならないのは、この世のモノは全て消えて無くなる幻だからです。でも本当のあなたは、永遠に生き通す生命なのです。意識なのです。 

 あなたは、何のために生まれてきたのですか? 良い家庭を持つためですか? お金儲けをするためですか? 本当の自分を知るためではありませんか? どうか、真剣に真理を求めてください。真理を本当に理解できるようになったら、もう病気のことは気にもならなくなるでしょう。あなたは病気になることで、真理に目を向けるようになりました。病気に感謝しましょう。

2016・2・26

 

生命の完全性を信じよう!

 頭のモヤモヤも、良く眠れないのも、好転反応だと良く受け取ってください。体調が悪くて明るい気持ちになれないかも知れませんが、負けないで神を想い続けてください。想念は実現の母です。良いことを想っていれば、必ず良くなります。良いことを想っていて、悪くなることは絶対ありません。良い思いの一番は、神を想うことです。生命を想うことです。光を想うことです。

  体調不良は、真理から離れさせようと自我(サタン)が邪魔をしているのです。頭のモヤモヤも、良く眠れないのも、あなたの自我がさせているのです。その自我に打ち勝つためには、真理を深めることです。私の本を読んだり、動画を見たりして、学びを深めてください。できるなら、常に神に思いを向けてください。歩いている時も、風呂に入っている時も、何をしている時も、神を(生命・光)を想いながやってください。運転している時も、神が運転していると思いながら運転することです。そうすれば、良い運転ができます。 

  あなたは肉体ではないのです。誰の誰ベエではないのです。本当のあなたは、神です。生命です。光です。これは間違いないことなのです。でなかったら、今あなたは生きていられないのです。 あなたの肉体を動かし働かしているのは、神です。生命です。光です。エネルギーです。ですから、肉体のことは生命に任せてください。悪想念を介入させるから、生命が混乱してしまうのです。生命は完全です。完全な生命が働いているのですから、病気になるわけがないのです。さあ、体のことは安心して生命に任せてください。 

 今あなたがやるべきことは、良い想念を持ち続けることです。「私は生命である!  私は神である!」この良い思いを持ち続けてください。  

2016・3・19

 

 

悔やまない人生を歩もう!

 人は誰でも欠点を持っているものです。だから、欠点を修正するためにこの世に生まれてくるのです。しかし、自分の欠点を直そうと思っても、なかなか直せるものではありません。直そうとする必要はないのです。直そうとしなくても魂を大きくしたら、欠点は自然と無くなってゆくからです。私はその魂を大きくする方法を説いているのです。

 完全な人間などいません。これは肉体を自分だと思っている限り、仕方がないことなのです。奥さんは今、魂を大きくしようと頑張っています。あなたも魂を大きくしたいと思うなら、一緒に学んでください。夫婦で学ぶことができれば、こんな素晴らしいことはありません。魂を大きくする方法は、本の中にも書いていますし、勉強会でもお話しています。ぜひ、見て、聴いて、学んでください。 

  誰でも死期が近づいているのです。なのに、魂を成長させないで帰って良いでしょうか? 真理を学ぶか学ばないかの差は大きいです。向こうへ帰って悔やまないよう、ぜひ真理を学んでください。あなたは真理を学ぶ資格がない思っているようですが、自我人間として生きている限り、それほど違いはないのです。ですから、あまり自分を卑下しないでください。真理に巡り会えたあなた方夫婦は、実に幸せです。どうか、有意義な人生にしてください。それは、あなたの決断次第で出来るのです。

2016・4・2

 

生命力に任せよう!

 あなたは、考えのしっかりしている方です。自分の体の中で働いている生命力を信じているからです。肉体を生かし、動かし、働かせているのは、生命力です。その生命力は、偉大な力を持っているのです。少々負荷をかけても動じることはありません。いいえ、負荷をかければかけるほど強くなります。その凄い力を持っている生命力を強めたり弱めたりしているのは、あなたの想念です。あなたの想念は、生命力を凌ぐほどの凄い力を持っているのです。それは、生命力と想念力の出処が同じだからです。生命力も想念力も神から来ているのです。だから私は、ネガティブな想念を持ってはいけないと言うのです。

  生命力に肉体を任せましょう。委ねましょう。完全に委ねれば、生命力が強力に働き出します。そうなれば肉体は、もう健全そのもの、健康そのものです。いいえ、もともとあなたの肉体は健全なのです。今も健全なのです。これから先も健全なのです。生命力に満たされている肉体が、不健全になるはずがないのです。どうか生命力を信じてください。信じれば信じるほど、あなたは健康になります。生命力に任せましょう。生命力に委ねましょう。

2016・4・8

 

レールの上に乗った

 人生は旅です。それも目先の利かない旅です。ですから、急いではなりません。 焦らず、着実に、亀のように歩みましょう。

 人生の旅とは、真理を追求する旅のことです。なぜなら、人生の目的は真の幸福を得ることだからです。真の幸福は、紆余曲折の人生を歩み真理に到達した人たちだけ与えられるようになっています。今多くの人が手探状態で人生を歩んでいますが、それは真理の道を探している姿なのです。いずれどんな人も、真理の道を探し当てることでしょう。とは言ってもこの世には、マガイモノの真理が横行しています。ですから、よほど注意してホンモノの真理を探さねばなりません。マガイモノの真理を掴んだまま一生を終えている人が多いのは、ニセモノとホンモノの見分けがつかないからです。

 でもあなたは幸運です。なぜなら、ホンモノの真理に出会えたからです。あなたは苦しい苦しいと言いますが、苦しくなかったらあなたはまだ巷をウロウロしていたかも知れませんよ。苦しかったから、人生に疑問を持ちホンモノの真理に出会えたのです。

 そうです。あなたはレールの上に乗ったのです。あとはまっしぐらに突き進むだけです。2016・4・17

 

瞑想は難しくない!

 瞑想を難しく考えないでください。神を想うことが瞑想なのです。瞑想は、特別なことのように思いますが、何かを思っている状態が瞑想なのです。その意味では、一般人も瞑想していることになるのです。だから、人生を実現させてきたわけです。学校に入ろうと思い(瞑想し)学校に入ったのです。会社に就職したいと思い(瞑想し)会社に就職したのです。嫁さんがほしいと思い(瞑想し)嫁さんをもらったのです。人生すべからく、瞑想して作ってきたのです。ならば神を得るのも、その瞑想を使ってやったら良いではありませんか。瞑想は何も難しいことではないのです。思うことが瞑想だからです。

 座ってやっているときだけが瞑想ではありません。神を想っている時は、みな瞑想になるのです。さあ、 何をやっている時も、神がやっていると思ってください。歩いている時も、掃除をやっている時も、料理をやっている時も、仕事をしている時も、神がやっていると思いやることです。それが瞑想なのです。

2016 ・4・23

    

日々やるべきことをやりましょう!

 私たちは、人との関わりの中で成長してゆくようにできています。だから・・・「人間」と書くのです。あなたが居なければ、周りの人の成長はありません。また周りの人が居なければ、あなたの成長もありません。社会の中で、互いに学び合って成長してゆくのが私たちなのです。その関わりは、魂の成長と共に変化してゆきます。原子核が増えて関わり合いが必要無くなれば、人が離れてゆくか、自分が離れてゆきます。これは自然にです。今人との関わり合いがあるのは、その人達と学ぶ必要があるからです。学び終われば、自然と環境が変わるのです。それまでは、今の環境で精いっぱい生きることです。

  どうか深刻に考えず、日々淡々とやるべきことをやり、原子核を増やしてください。焦らないことです。あなたは時間の中に居るのですから、特別なことをしなくても間違いなく日々原子核が増えているのです。

   焦る必要はありません。魂の旅は永遠に続くのです。前世もそうであったし、今世もそうであるし、来世もそうです。私もそうして歩んできたのです。何も変化が現れないからといって、諦めてはなりません。続けてください。今は苦しいかもしれませんが、原子核を集めていれば、必ず変化が現れます。騙されたと思って、魂を大きくする三つの方法を実践してください。目には見えずとも、肌で感じずとも、間違いなく魂は大きくなっているのです。

 周りで起きていることは、みな現象です。ニセモノです。そんなニセモノに惑わされ自分の宇宙(心)を汚してはなりません。自分の意識だけがホンモノです。どうかホンモノのために生きてください。

  今やるべきことを黙々とやってください。出来る限り瞑想してください。嫌なことに挑戦してください。あなたなら出来ます。 

明るく明るく朗らかに・・・

何事も良く受け取り・・

神を想い・・光を想い・・

日々生きましょう。

2015・5・22

 

神は許している

  神はどんな極悪人も、心から反省した時点で許しております。あなたも同じです。なぜなら、あなたの中におられる神は、あなたの心中を全部ご存知だからです。神は、悔やんで苦しんでいるあなたを知っているのです。あなたが心から反省した時点で、もう過去の罪は精算されたのです。つまり、神はもう許しているのです。なのにいつまでも罪を掴んで苦しんでいては、また罪を作ってしまいます。心から反省したのですから、もう忘れてください。昔のことは忘れ、これからの人生を正しく生きてください。正しく生きる一番が、神を想い続ける生き方です。今神を想うことが、罪の償いをしていることになるのです。反対に自分を卑下することは、神を卑下することになるのです。それでは、また罪を作ってしまいます。そんな愚かなことはしないでください。 

 さあ、今日から肯定的な人になってください。明るい人になってください。過去の苦しい体験あればこそ真理を求めるようになったのですから、過去の苦しい体験は良かったのです。いつまでも過去のことを悔やんでいても仕方んありません。前向きに生きましょう。あなたが真理を学んで成長すれば、亡くなったおとうさんも喜んでくれると思います。というよりも、真理を学んでいるあなたの姿を見てお父さんも成長するでしょう。

 あなたの人生は、これからが本番です。私のいうことを実践すれば、人生を逆転させることができます。そのためには、まずあなた自身を知ってください。本当の自分を知り生命に生きたら、間違いなくあなたの人生は逆転します。あなたは自分の事を卑下しているようですが、あなたは熟した魂です。それは、私のホームページにつながってきたことが証明しています。さあ、自分を励ましてください。真理を学んでください。2016・5・25

 

あなたの想念が人生を作っている

 あなたはいつまで生きるつもりですか? どうせ生きても100年足らずですよ! 肉体は、必ず老いさらばえて死ぬのです。そんな消えて無くなる肉体のために、あなたは生きるのですか? 本当のあなたは、生命なのですよ。魂なのですよ。その生命は、魂は、永遠に生き通すのです。その永遠に生き通す自分に生きた方が利口ではありませんか。結婚し、子供を設け、幸せそうに見えている人達の人生が、本当に幸せだと思いますか? それよりも、真理に生きた方がどれほど幸せな人生か? あなたは未だ分かっていません。

  あなたは思いを持っていますね。その思いが人生を決めるのです。想念は何でも作るのです。あなたは今日まで、その想念で自分の人生を作ってきたのです。大学に入ったのも、会社に就職したのも、自動車を手に入れたのも、家を手に入れたのも、嫁さんを得たのも、みなあなたの想念がしてきたのです。今苦しんでいる病気も、あなたの想念が作ったのです。良い想念を持っていたら、病気になるわけがないのです。病気は悪想念の結果なのです。病気(結果)が先にあるわけがないのです。病気の原因が先にあって、結果の病気がやって来たのです。その原因を作ったのは、あなたの想念なのです。病気を作った覚えがないと言われるかも知れませんが、悪い想念を抱いていたから病気になったのです。これは、原因と結果の法則からして間違いのないことなのです。

  私はあなたを助けることは出来ません。あなたを助けられるのは、あなた自身です。あなたがどのような思いを持つかです。あなたを苦しめているのは、あなたのネガティブな想いなのです。良い想いを持っていれば、あなたに苦しみはないのです。たとえ今苦しくても、良い想念を持つよう心がければ、人生は好転してゆきます。愚痴を言い、悪いことばかり想っていては、不幸ばかりがやって来ます。

 さあ、良い思いを持ってください。良い思いの一番は、神を想うことです。神を想っている時は悪いことは思えません。悪いことを想わなければ悪い原因を作らないわけですから、病気などにはならないのです。この想念のことについは、本や動画の中で色々と書いていますし言っていますのでぜひ見てください。真理の学びを中途半端で止めては何もなりません。折角私の学びに出会えたのですから、一生学び続けてください。2016・6・1

  

至上命令

  あなたは今日まで、何万転生もの人生を送ってきました。その転生において、あなたは何かを求めて生きてきたはずです。でもその何かが、なかなか分からなかった。でも今日、やっと分かったのです。こんな嬉しいことはありません。

  人生の唯一の目的は、魂を成長させることです。魂の成長、それが至上命令なのです。あなたが今からやらねばならないことは、三つの方法を駆使して原子核を増やすことです。つまり、社会体験をして原子核を増やすこと・・瞑想をして原子核を増やすこと・・そして、思索をして原子核を増やすことです。人生の目的は、それに尽きるのです。あなたは、そのために生まれてきたのです。ぜひ、三つの方法を実践して 原子核を増やしてください。このことは、顕在意識では自覚できません。でも、潜在意識は間違いなく自覚しているのです。

 あなたの人生は、これからです。光のメロデー集「もう一人の自分」を見て、自分を奮い立たせてください。そしてぜひ、人生の目的を達成して帰ってください。

2016・6・12

 

 

病気が成長させてくれる

  外から病気が来ることはありません。自分のネガティブな想いによって、自分が病気にしているのです。ですから、外から病気が治ることはありません。治すのは、自分の想念です。それには、想念の凄さを知ることです。そして、その想念を与えてくれた神を信じることです。

 神はこの宇宙に、完全なモノしかお創りになりませんでした。ということは、私たちの肉体は完全であるということです。あなたの肉体の中で働いている神なる生命力は、偉大な力を持っているのです。その偉大な力を、あなたのネガティブな想念が弱めているのです。このように言っても、なかなか解って貰えないと思いますが、これは間違いないことなのです。「病は気から」といって、エネルギーの欠乏によって起きるのです。エネルギーを低くしているのは、私たちの想念です。ポジティブな想念はエネルギーを高め、ネガティブな想念はエネルギーを低めるのです。良い想念を持っている限り、病気になることはないのです。でも、なかなか良い想念を持つことができません。それは、「肉体はか弱いものである! 肉体は病気になるものである! 」という人類の既成概念が、あなたの想念をネガティブにしてしまっているからです。そこから抜け出すには、真理を深めるしかありません。どうか、私が述べている真理を学んでください。繰り返し繰り返し、読み、聴き、少しずつ理解を深めてください。

  あなたは病気を悪と受け取っていますが、病気になったから真理を求めるようになったのですから、病気はあなたにとって良いことです。もし苦しくなかったら、この真理に出会っていなかったでしょう。あなたは今、大変な宝物を手にしようとしているのです。どうか、真理を求め続けてください。いずれ、自分を成長させてくれた病気に感謝できる日が来るでしょう。

2016・7・15

 

真理の求める際の心得

 私たちの学びの友の中に、あなたと同じ体験している者がおります。その人は、見えないものが見えたり、聴こえないものが聞こえたりする能力を持っています。だからその人は、あなたと同じようにいつも体調が悪いのです。あなたには、そのような能力ありませんか? もしあったら、そういう現象から離れてください。そういうものを見ないこと、そういうものを聞かないことです。

  心臓がバクバクするのは、幽体の心臓がしているのであって、肉体の心臓は正常なのです。それを勘違いして恐れるから、肉体の心臓までバクバクするようになるのです。真理を学んでいる人は、心臓が中心によるので痛みなどが起きることがあるのです。でもこれは、悪いことではないので気にしないでください。何せ、神が創られた身体は完全です。肉体の隅々まで、生命力で満たされているからです。ですから身体のことは、神に任せること、生命力に任せることです。あなたの自我の悪想念を介入させ、生命力を弱めないことです。自分が神であるという自覚が高まれば、一切病気になることはなくなります。

 神は、真剣に真理を求める者の前に、石や岩は絶対置かないのです。生半可だから、障害物を起いて喚起するのです。どうか、生半可な真理の求め方をしないでください。といって、苦しい求め方も禁物です。中庸の求め方をしてください。

 真理を求め続けてください。理屈も、修行も、必要ありません。大切なのは、ただ続けることだけです。

21016・7・25

 

真理を求めるチャンス

 あなたの心の中に私が入ることは出来ません。あなたの心は、あなたが管理するしか無いのです。管理の仕方は、悪いことを想わないようにすることです。悪いことを想わないためには、神を想い続けることです。神を想っている時は、良い原因を作っているわけですから、良い結果が生まれるのは当然なのです。

 今までの考えを変えてください。子供さんは、どうして大学に行かなければならないのですか? 社会にて出て働くことも人生ではありませんか? 勿論、能力が有るのでしたら、大学に進むのも良いでしょう。でも、能力がないなら無理する必要はないのです。人生の目的は、魂を大きくすることです。それは大学に行かなくてもできるのです。この世の常識に囚われないことです。囚われるから苦しむのです。誰も苦しみは作っていません。自分で枠を作って勝手に苦しんでいるだけです。だから、私があなたの苦しみを取ってあげることは出来ないのです。あなたの苦しみは、あなたが解決すべきです。人頼り占い頼りでは、迷いが深くなるばかりです。

 今あなたがやらねばならないのは、真理を追求することです。私のホームページに繫がってきたのは、偶然ではありません。真理を求めなさいという必然です。このチャンスを無駄にしないでください。 

 この世は幻です。今はそう思えないでしょうが、これは間違いないことなのです。幻に心を痛めてはなりません。どうか、真実に思いを向けてください。真理を学び深めてゆけば、私の言っていることが分かっていただけると思います。すべて必然です。それも、あなたの成長に必要な必然です。神は完全です。神は、決して無駄なことはさせないのです。どうか全て必然と受け取って、今あなたがやるべきことを黙々とやってください。必ず、前途が良い方向へ開けてきます。

2016・8・13

 

 一生懸命やる

 Aさんの言われる通り、努力は必要です。努力なしには、何事もなしえません。真理も同じですし、この世の仕事も同じです。どうか、一生懸命努力している姿を見せてください。黙々とやっている、あなたの後ろ姿を見せてやってください。そうすれば、あなたの周りの人達の見る目も変わります。一生懸命やれば、当然、周りの皆さんも喜ばれるでしょう。努力してください。体を動かせば動かすほど、原子核が増えるのですから・・・。できたら、家の中の仕事も引き受けてやってみたらどうでしょう。奥さんも、子供さんも、見直してくれるかもしれません。どうか一生懸命やっているあなたの姿を、周りの方に見せてあげてください。 一生懸命やっている後ろ姿を見せれば、周りの人達はきっと感動すことでしょう。何かを得たいからやるのではなく、ただやりたいから黙々とやるのです。動機が純粋であれば、必ず人に伝わります。もしかしたら、仕事場の空気が変わってくるかもしれません。家庭の雰囲気も変わってくるかもしれません。

 辛いこと、苦しいこと、厳しいことをすることは、良いことです。なにせ、魂を大きくするのですから・・・。さあ、魂を大きくするためにも、厭なことから逃げないで頑張ってください。やれば当然、あなたの原子核は増えます。これは一挙両得なのです。2016・8・26

 

悪いことは良いこと

  あなたがどのように思おうと、あなたが神の子であることは間違いないのです。神の子だからこそ辛い体験をして、自分が本当に神の子なのか知ろうとしているのです。昔のことをクヨクヨ考え自分を虐めないでください。苦しい体験があったから真理に出会えたのですから、苦しかったことは良かったのです。何事も良く受け取ってください。神は意味のない苦しみは与えないのですから・・・。

  気持ちが落ち込んだ時には、光のメロディー集を見てください。女の人の音声の真理を聴いてください。私の勉強会の動画を見てください。体の調子が悪いなら、「病で苦しんでいる人たちの為の小冊子・・・最新版」を読んでください。決して自分を責めてはなりません。自分を苦しめては、お父さんも悲しみまず。向こうへ帰ったお父さんは、心が大きくなっていますから、あなたのことを寛容な心で見守っています。決して、あなたを責めるようなことはしないと思います。それどころか、お父さはあなたの成長を願っいます。どうか、お父さんを喜ばしてあげてください。

 先日起こった自動車事故は、自分が出した悪的波動と、相手が出した悪的波動が同調して起きたのです。「あなたは良くない想念を出していますよ!」事故が、そのことを教えてくれたのです。車の修理代は、そのことを教えてくれた勉強代だと思ってください。事故によって業が消えたのですから、事故は良いことなのです。この際、自分がどのような悪想念を出しているのか、よく反省してみることです。

 注意してほしいのは、事故の相手を憎み、恨み、業の上乗せをしないことです。事故の相手は、自分の悪いところを教えてくれた先生だと思うことです。そう思えれば、恨みも憎しみも持たずに済むでしょう。 

 一番大切なのは、自分の魂を大きくすることです。自動車事故は、その方便の一つだと思ってください。人生の目的は、魂を大きくすることですから、自動車事故は良かったのです。2016・9・15

 

 

自分が瞑想を教える

 瞑想は、ただ神を想い続けることです。実に単純です。何の技術も入りません。神という言葉・・・これをマントラと言いますが、「吾神なり!」と想い続けるのが瞑想なのです。瞑想の「瞑」という字は、「目を瞑」るというところから来ています。目を瞑れば見えないモノが見えますが、その見えないモノとは、神のことなのです。だから瞑想とは、神を想うことなのです。瞑想は教えられるものではありません。バタバタ泳いでいれば、いつか泳ぐコツが掴めるように、瞑想もやり続けていたら必ずコツが掴めます。

 神を想い続ければ、間違いなく原子核が増えます。原子核とは魂のことです。魂が大きくなれば、理解力が増しますので、色々なことが解ってきます。そうすれば、自分の中から色々な気付きが起きてきます。自分が自分に教えるようになるのです。瞑想を難しく考えないでください。格好など、どうでも良いのです。作法にとらわれないでください。瞑想は普段の生活の中でも出来ます。たとえば、歩いている時も、神は想えます。自動車に乗っている時も、神は想えます。電車に乗っている時も、神は想えます。風呂に入っている時も、神は想えます。時間を有効に使って神を想い続けてください。

 「人類の夜明2」の本の中に「第三章・・自分を変える瞑想」という章があります。インターネットでも発信しています。ぜひ読んでください。2016・9・21

 

人生の目的は原子核を増やことである

 人生の目的は、魂を大きくし神の自覚を得るためです。そのためには、どうしても肉体は必要ですから、肉体を維持する為に仕事をしなくてはなりません。でもその仕事は、方便ですからどんな仕事でも良いのです。ですから、職業の種類や仕事の内容に拘らないでください。あなたは、仕事をするために生まれてきたわけではないのですから・・・。今与えられている仕事は、今のあなたの魂に必な仕事だと思ってください。

あなたは、仕事がないといいますが、人の嫌がる仕事ならいくらでもあるのです。楽な仕事を選んでいるから仕事がないのです。原子核が増えるのは、仕事に関係ないのです。それも嫌な仕事であればあるほど、沢山原子核が増えるのです。なぜなら、嫌な仕事をやるには強い決心が必要だからです。強い決心ほど、原子核を増やすことはないのです。この宇宙は、決心してやろうと思った途端、原子核が増える仕組みになっているからです。 原子核を増やすのは、決心なのです。あなたが、原子核を増やす三つの方法を実践し魂が成長すれば、成長に応じた必要な環境が与えられます。そうなれば、家庭の環境も、仕事の環境も、変わるでしょう。体を動かせば、必ず原子核が増えるのです。体を動かす前には、必ず決心・決意が伴っているのです。だから私は、「腰軽に」なりなさいというのです。

  私の勉強会の動画を全部見てください。私のホームページの隅から隅まで、見て、読んで、聴いて、ください。この世の何を得ても、知っても、やっても、みな無くなってしまう虚しいものです。でも、増やした原子核は永遠に無くならないのです。ぜひ、永遠に無くならないモノのために人生を使ってください。

2016・10・3

 

神の名に惑わされてはならない!

 神も、魂も、心も、一つと考えてください。この宇宙には、神の大きな魂、大きな心、大きな意識、があるだけです。ですから、「吾魂なり! 」でも、「吾神なり! 」でも、「吾心なり !」でも、「吾意識なり! 」でも良いです。言葉に惑わされないでください。世の中には、アラーの神だとか、キリストの神だとか、ブッタの神だとか、色々な呼び方をしていますが、神は一様しか無いのですからどんな呼び名でも良いのです。一様の神が、様々な形を取っているだけです。一様の神しか無いのですから、神の名に囚われ戦争してはならないのです。土も神です。木も神です。虫も神です。牛も神です。形あるモノすべてが神なのです。だから、あな方が神なのは当然です。この宇宙には、たった一つの魂、神、心、意識、があるだけです。それがあなたです。私です。すべての全てです。

   一日一回は、私のホームページを見てください。神に思いを向けてください。原子核を増やす三つの方法をやれば、間違いなくあなたの魂は大きくなります。魂が大きくなれば、自分の欠点・克服すべき課題・業・などが消えてしまいます。 ただ私たちの中には、心を惑わすサタン(字が・肉体)という大敵がおります。その敵は、何かにつけて心を惑わしてくるのです。美味しいものをチラつかせ、心地よいもので誘い、私たちの心を乱してきます。その誘惑に勝つには、できるだけ身体を動かすことです。明るくなることです。肯定的な言葉を使うことです。前向きな生き方をすることです。

・腰軽になってください。

・太陽の下で生活してください。

・ポジティブな言葉を使ってください。

・積極的になってください。

体を甘やかしてはなりません。あなたの体は、もの凄い潜在能力を持っているのですから・・・。

 明るく明るく朗らかに・・

何事も良く受け取り・・

神を想い、光を想い、日々生きましょう。

2016・10・5

 

神を求め続けよう!

 あなたが真剣に真理を求め日々原子核を増やしているなら、当然、環境が変わってくるはずです。環境が変わらないのは、真理の求め方が間違っているか、まだ生半可だからです。厳しい言い方ですが、それだけ熟した魂だから私は厳しく言うのです。原因と結果の法則は、間違いないのです。

 苦しいことは、業の消えていっている姿です。業の上塗りさえしなければ、苦しみは少なくなってゆきます。どうか焦らないで、今やるべきことを精いっぱいやって生きてください。あなたが成長すれば、間違いなく環境が変わります。その環境の変化は、あなたの家族が変わることかもしれません。あなたが家を出るようになるのかもしれません。どちらにしても、日々原子核を増やしてください。そうすれば、神は完全ですから、必ず良い方向に転換してゆきます。

 今の環境は、あなたが計画設定した自己完結型宇宙そのものなのです。それは自分が超えられると思い、自分が設定した環境ですから必ず超えられます。 

・今の環境で、精いっぱい生きましょう。

・今の環境で、真剣に原子核を増やしましょう。

やり続けていれば、必ず前途は開けてきます。

2016・10・23 

 

人間の泥を取る

 真実は見えないのです。現実(幻)は見えるのです。なぜ真実は見えないかと言いますと、それは意識だからです。意識は見えないのです。その見えない意識があなたなのです。その意識のことを神と呼んでいるだけです。だから私は、意識を持っている人間は神の子だというのです。子は、いずれ親になるのです。親になれば、親と同じ能力が使えるようになるのです。今あなたは、自分が神だということに疑問を持っていますね。それはそうです。気の遠くなる年月、人間として生きてきたのですからね・・、今更人間と言われても、そんな気持ちになれるわけがないのです。でもあなたは、間違いなく神の子なのです。私の本を、今週の真言を、更新集を、そして動画を、隅から隅まで見てください。きっとあなたの疑問が解けると思います。

 私は手短に原子核を増やす方法を教えています。それを実践すれば、誰でも原子核が大きくなります。原子核が大きくなれば、自分が神の子であるということが、少しずつ腑に落ちてきます。何事でもそうですが、やってみなければ身に付かないのです。やれば原因を作るわけですから、間違いなく結果は付いてきます。原因と結果の法則は絶対間違いないのです。でも、なかなか信じてもらえない。それは目に見えず肌で感じられないからです。でも、間違いなく実践すれば原子核は大きくなります。これは、私がその良い証拠だからです。 私は三つの方法をやったのです。やったから神の自覚を得たのです。あなただって出来ます。それは誰もが神の子だからです。もともと神だから、神になれるのです。なれるのではなく、神そのものだということです。ただ、神の周りに人間という泥が着いているだけです。泥を取れば、そく神に甦れるのです。

 三つの方法をやって原子核を増やせば、理解力が高まりす。理解力が高まれば、不明な点が分かります。ぜひ、三つの方法を実践してください。

2016・10・26

 

自分しかいない!

 あなたの疑問は、この宇宙に「一つのものしかない! 自分しかいない! 」と言うことを心の底で知るまで解けないかもしれません。今、あなたが存在するのは、紛れも無い事実ですね。と言うことは、自分は一つのモノである、神であると言うことになるのです。これは、

                1      

無限時間✕───=1 という数式が証明しています。

     無限時間        

 なたは1なのです。今あなたが存在していることが、1である証明だからです。あなたが1であると言うことは、この宇宙にあなたしかいないと言うことになります。あなたしかいないなら、自分が成長するためには、自分を成長させてくれる物・人・環境をあなたが用意するしか無いでしょう。だから、あの人も、この人も、この物も、あの物も、今の環境も、すべてあなたが用意したのです。それどころか、憎み事のセリフさえあなたが用意したのです。これが自己完結型宇宙の仕組みの凄さなのです。このことは、知識的に解るものではありません。原子核が増え、受け皿ができれば、自然と解るようになります。ですから、まずは日々原子核を増やし、受け皿を大きくしてください。

 早く知りたい気持はわかります。でも、気持ちで原子核が大きくなるものではありません。まずは、原子核を増やすことが第一です。原子核が大きくなれば、自然と理解できるようになります。原子核そのものがエネルギーだからです。エネルギーは、神の知恵そのものですから、原子核が増えれば理解力も増すのです。

 焦らないでください。真理は少ずつ少しずつ身につくものです。そのことをご理解ください。

2016・11・1

 

相手は先生である

 疎遠になる理由は、あなたの波動と、周りの人たちの波動のギャプが大きくなってきたからです。これは良いことです。ですから気にすることはありません。ただし、人に嫌な態度を見せられ嫌な気分になるのは、あなたの中に同じ嫌なものがあるからです。その嫌なものがあなたの中に無くなったら、あなたは気にならなくなります。嫌な人は、すべてあなたを成長させてくれる先生です。その先生がいなかったら、あなたは自分の欠点に気づかないのです。人の振り見て我が振り直せるのは、外側に教えてくれる先生がいるからです。その先生を憎んではなりません。憎むどころか感謝しなければなりません。そのような見方ができれば、もうたあなは人を憎んだり恨んだりすることはないでしょう。

 そうは言われても、罵声を浴びせられればそんな気持ちになれないかも知れません。でも真理の学びが深まれば、自然とそのような気持ちになれるものです。それはあなたが変わったからです。真理を学び原子核が大きくなれば、何を言われても笑っていられる人になるし、許せる人になるのです。確かに、今急にそうなれるわけではありません。結果が訪れるには、それ相当の時間が必要だからです。だから、学び続けるしかないのです。今は辛いかもしれませんが、自分が大きくなる試練だと思って頑張ってください。  

 今あなたがやるべきことは、目前のやれることを黙々とやることです。そして、できるだけ瞑想することです。瞑想している時は、悪いことは思えません。悪いことを思わなければ、悪い業の上乗りはしません。そうすれば、あなたの環境は自然と変わってゆきます。当然、あなたの周りの人も変わってゆきます。

 真理の旅は細くて長いのです。焦らず、一歩一歩進みましょう。やれば必ず変わります。これは法則なのです。原因と結果の法則は、絶対的法則なのです。この法則が宇宙を秩序づけ、また表現宇宙を成長させてきたのですから間違いないのです。ぜひ、法則に則った生き方をしてください。

2016・11・5

 

助けるのはあなた自身である

 あなたはまた同じことを言っていますね。そのようなネガティブなことを言っている間は、業の上乗せをしてしまいます。今あなたは苦しいかも知れません。でもその苦しみが、業を消滅させているのですから良いことなのです。業の上乗せさえしなければ、苦しみは消えて無くなってゆくのです。私の言っていることを信じ、今後悪いことを想わないようにしてください。良いことだけ想ってください。良い思いの一番は、神を想うことです。それが良い想念の最上級なのですから・・・。 悪いことを思っていても一生です。良いことを思っていても一生です。同じ一生なら、幸せになる良い思いを持つことです。

 あなたは苦しいと嘆きますが、どんな苦しいことも必ず成長に結びついているのです。悪は悪ではないのです。成長のための悪です。そのことを信じ、ひたすら良い想念を持ってください。どんなことも良く受け取れば、悪は悪で無くなるのです。 受取方次第なのです。

 私の動画を全て見てください。本を読んでください。何もしないで嘆いていても、一向に解決しません。まずやってみることです。真理を実践してみることです。毎日、私のホームページを見くてください。 

 自殺しても解決しません。苦しみが倍増するだけです。逃げて解決することではないのです。自分で苦しみを取るしか無いのです。人生をムダにしないでください。人生を良いことに使ってください。それは、良い想いを持ち続ければできるのです。想念は、自由に使えます。誰も邪魔しましせん。想念をどう使うかだけなのです。あなたは今日まで、悪いことに想念を使ってきたのです。だから、苦しみがやって来たのです。良く使っていれば、あなたに苦みは無かったのです。想念の使い方を知らなかっただけです。でも、今日知ったのです。どうか今日から想念を正しく使ってください。そうすれば、あなたの人生は間違いなく明るい方へ転換してゆきます。

  ぜひ、今の大切な時間を良く思うことに使ってください。あなたを助けるのは、あなた自身です。私があなたを助けることは出来ません。あなたを助けるのは、あなたがどう想念を使うかです。 

明るく明るく朗らかに・・・

何事も良く受け取り・・・

神を想い、光を想い、日々生きてください。

2016・11・15

 

真理の基礎づくり

 今のみが実在です。今しか創造できません。その今をあなたは、どのように使っているでしょうか? この世のことに使っているなら、その想念は無駄遣いですから、あなたは死んでいます。真理に使っているなら、その想念は創造していますから、あなたは生きています。

  想念がすべてなのです。人生はすべて想念が作っているのです。あなたが今日まで築き上げてきたきた諸々は、すべて想念がやっていたのです。つまり、お金や地位や名誉を得ることから、家庭を築き上げることまで、すべて想念がやっていたのです。勿論、幸せも不幸もみな想念が作ってきたのです。想念は良いことも悪いことも引き寄せるのです。明るいことを想えば、明るいことがやって来ます。暗いことを想えば、暗いことがやって来ます。想念は実現の母なのです。どうか、想念を正しく使ってください。今のあなたにアドバイスするとしたら、これ以上ありません。なぜなら、まだあなたには、真理の基礎づくりが出来ていないからです。

 まずは、「人類の夜明2・3・4」の本を見てください。私の勉強会の動画を見てください。今週の真言や更新集を見てください。頭で終わっては、絵に書いたボタモチです。実践してください。何を実践したら良いかは、動画でも述べていますし、人類の夜明の本や今週の真言や更新集でも述べています。真理は根気よく続けなくては定着しません。ぜひ、真理の基礎づくりをしてください。焦ることはありません。求道の旅は永遠に続くのですから・・・。

2016・11・21

 

自分を変えるには

  人を変えようと思っても、変えられるものではありません。自身で痛い体験をして変わってゆくしか無いのです。でも、人は変えられなくても、自分は変えられます。自分が変われば人も変わります。ですからまずは、自分を変えることから始めてください。   そうは言っても、自分もなかなか変えられるものではありません。自分を変えるには、いつも言うことですが、原子核(魂)を大きくすることです。原子核が大きくなれば、神の性質に近づいてゆくわけですから、自然と自分は変わります。 あなたの欠点も、克服しなければならないことも、原子核が大きくなれば無くなります。魂を大きくすれば、神の性質に近づいてゆからです。

まずは、原子核を増やす三つの方法を実践してください。原子核を増やす三つの方法とは

・社会体験をすることです。

・瞑想をすることです。

・施策をすることです。

この三つを行えば、間違いなく原子核は大きくなります。詳しいことを知りたいなら、私のホームページを見てください。真理に関する情報が沢山載っています。そこでまず知識を得てください。そして学びたいと思われたら、私の勉強会に参加してください。

折角私のホームページに繫がったのですから、ぜひ真理を学んでください。ぜひ、人生の目的を知ってください。人間の本性を知ってください。知るに従って、あなたの人生に光が差してきます。その時あなたは、感動することでしょう。折角のチャンスを無駄にしないでください。

2016・12・2

 

悪い人生など無い!

 あなたの周りの人達は、あなたの成長に必要だから、あなたが連れてきたのです。その人達から嫌なことをされたかも知れません。嫌なことを言われたかも知れません。でもその体験が、あなたをここまで成長させてくれたのです。無駄な人生など無いのです。悪い人生など無いのです。すべて良い人生です。それは、神が完全だからです。完全な宇宙に無駄な人生なと無いのです。悪い人生など無いのです。今日までのあなたの人生は、みな良かったのです。それは、あなたが成長しているからです。今のあな方の目にそうは見えなくても、間違いなくあなたは成長しいるのです。

  今あなたがやるべきことは、真理を学び続けることです。そして自分を成長させることです。そのためには、日々原子核(魂)を増やすことです。それは、三つの方法を駆使すればできます。

一つは、社会体験をすることです。

二つは、瞑想をすることです。

三つは、思索をすることです。

これは神が、私たちの魂を大きくするために用意された三点セットです。それを使ってぜひ魂を大きくしてください。詳しくは、私のホームベージを見てください。どうか、焦らず、怠らず、原子核を増やしてください。それは、日々の生活の中で無理なくできるのです。

2016・12・10

  

守護霊に感謝しよう!

 どんな人にも守護霊はついています。でも、自我に溺れていると波動が合わないため、守護霊は導きたくても導けないのです。昔のあなたは、そうだったかも知れません。でも、そんなあなたでも守護霊は見守ってくれていたのです。どうか守護霊に感謝してください。 

 反省は、自分の良心に向かってするのです。その時、側で守護霊が手伝ってくれます。守護霊さんの苦労に報いるためにも、真理を求め続けましょう。まずとりあえずは、生きるために必要な生活基盤を作ってください。肉体が維持できなくては、真理を学ぶことはできません。仕事は肉体を維持するための方便ですから、どんな仕事に就いても良いのです。生活基盤ができ、人生の半ばになってから本格的に真理の学びを始めても遅くはありません。勿論、その間にも私の勉強会に参加したり、私のホームページを見たりして、真理を学ぶことはできます。

  人生の目的は、この世の成功者になることではありません。つまり、地位や名誉や財産を築くことではありません。本当の自分を知ることです。そして、自分が変わることです。自分が変わらなくては、何の意味もありません。あなたの宇宙の主は、あなた自身ですからあなたが変わらなくては、あなたの宇宙も変わらないのです。いつも言うことですが、真理は科学です。科学は必ず自分が入っているのです。ですから、あなたが変わらなくては意味が無いのです。

 私のホームページは、真理の宝庫です。ぜひ、何回も見て、聴いて、読んで、一体人生の目的は何なのか心に刻んでください。焦ることはありません。まずは、生活基盤をしっかり作り、親から独立してください。

2016・12・16

 

あなたは今彫像を彫っている

 人の感情というものは、無くそうと思っても無くせるものではありません。社会体験をし、瞑想をし、思索をし、原子核を大きくすることによって、少しずつ無くなってゆくのです。欲望や感情に惑わされたからと言って、自分を責めないでください。今あなたは、素晴らしい彫像を作っている途中なのですから・・・。彫刻途中の彫像は、ギザギザでわけが分からないかも知れませんが、焦らないでください。彫り続けてゆけば、いつか必ず素晴らしい彫像が出来上がるのですから・・・。

 日々生きていること自体が、原子核を大きくしているのです。日々時間の中にいること自体が、原子核を大きくしているのです。息していること自体が、原子核を大きくしているのです。さあ、一歩一歩着実に原子核を増やしてゆきましょう。原子核を増やす三つの方法を実践していれば、間違いなくあなたの原子核は大きくなります。良い原因を作れば、必ず良い結果はやって来ます。想念は実現の母です。悪い想念を持たないことです。余計なことを考えないことです。神を想えば余計なことは考えません。さあ、神を想い続けましょう。その時あなたは、彫像を彫っているのです。頑張りましょう! 2016・12・18

 

サタンを味方につけよう!

 想念がすべてです。常に良い想念を持っていたら、私たちに不幸はないのです。でも残念なことに、この現実世界がそうはさせないのです。なぜなら、悪想念が地球の周りを取り巻いているからです。

  周りはサタン(自我人間)でいっぱいです。あなたの心の中にもサタン(自我)はおります。時にはその誘惑に負け、真理を求めたくなることがあるかも知れません。外に遊びにゆきたくなったり、デレビを見たくなったり、美味しいものを食べに行きたくなったり、することもあるかも知れません。これは、肉体を持っている限り仕方のないことです。いいのです。楽しみたかったら楽しんだら良いのです。でも、のめり込まようにだけはしてください。もしのめり込みそうになったら、「一体私は何のために生まれてきたのか? 人生の目的は何なのか? 」考えてみてください。きっと奮い立つことでしょう。

 確かにサタンは、私たちを惑わします。でも、良く考えてみてください。サタンがいるから負けまいと、原子核を増やそうとするのです。サタンがいるから自分が強くなれるのです。と言うことは、サタンは悪ではないということです。そうです。サタンは、自分を強くしてくれる味方です。そう思えれば、もうサタンを恐れることは無くなります。何でも良く受け取りましょう!

 どちらにしても、強い気持ちを持って真理を求め続けてください。真理を求め続け続けていたら、ドンドン成長するのは確かなのですから・・・。

2016・12・11

 

真心を尽くそう!

 今の地球には、憑依霊に取り憑かれ苦んでいる人たちで溢れています。それは誰が悪いのでもない、自分が悪い想念波動を出しているからです。あなたは日々、どんな想念を使って生きていますか? ネガティブな想念を使って生きているのではありませんか? あなたの娘さんもそうだと思います。だから、憑依されてしまうのです。

 人を諭すことが難しいのは、悪的波動に取り憑かれ自分を見失っているからです。自分を見失っている人が、人の話を聞くはずがないのです。では、どうするか? それは、良い想念を使うことです。あなたが、良い思いを持ち、良い言葉を使い、良い行為をすれば、家庭内は光で満たされます。そうすれば、娘さんの憑依霊も離れます。

 環境(人・物・空間)は、変えようとして変わるものではありません。あなたが成長したら、黙っていても環境は変わります。すぐにと言うわけにはゆかないかも知れませんが、あなたの成長に比例するように必ず変わります。どんな硬い岩も真心を込めてやれば、必ず崩れるのです。それには、根気がいるでしょう。時間もかかるかも知れません。でも諦めずやり続ければ、必ず成就します。 

 今私が言えることは、まず真理に目覚めたあなたが成長することです。あなたが成長すれば、間違いなくあなたの周りの人たちも変わります。どうか、今あなたが出来ることを精いっぱいやってください。そして、できるだけ多く瞑想してください。それ以上神は難しいことは要求しません。

2016・12・16

 

今どう生きるかが大切

 あなたは、過去のことで自分を責めているようですが、過去は終わったのです。終わったことをクヨクヨ考えても、元には戻らないのです。大切なのは、今をどう生きるかです。これからをどう生きるかです。あなたは、過去にも未来にも生きられないのです。生きられるのは、今だけです。人生に足跡が残せるのは、今の今だけなのです。その今を、あなたは今日までどのように使ってきましたか? 殆どこの世のことに使ってきたのではありませんか? それも、ネガティブな想念を用いて・・・だから、今苦しい結果がやって来ているのです。原因と結果の法則は完璧です。悪いことを想えば悪いことが・・・良いことを想えば良いことが・・・。この法則は、絶対間違いないのです。ならば、今を正しい想念を持とうではありませんか。そうすれば良い原因を作るわけですから、間違いなく良い結果がやってきます。それどころか、過去あなたが作った罪さえ消えてゆくのです。

 過ちを犯さない人などいないのです。大切なのは、その過ちから何を学び、どう今に生かすかです。私たちは、無目的で生まれてきたわけではないのです。真理を学ぶために生まれてきたのです。その真理は、今の時を使ってしか得られないのです。今あなたは、そのチャンスを目の前にしているのです。 

・私の本を、何度も何度も読んでください。

・私の勉強会の動画を、何度も何度も見てください。

・一日一度は、私のホームページに目を通してください。 

 真理は希望の光です。真剣に真理を求めればあなたは変わります。どうか、真理を求めてください。

2016・12・30

Google自動翻訳