◎はじめに

 殆どの人は、病気は外から来るもの、あるいは不可抗力によるもの、と思っています。そう思っている限り外側に原因を探しますので、どうしても真実から目が逸らされてしまいます。それでは、苦しい病気の体験が無駄になってしまいます。私たちは、真実を知るために生まれてきたのです。真実を知らずして人生を終えては、悔やんでも悔やみきれません。また、生まれてきた意味も無くなってしまいます。少々難しいかもしれませんが、今の病気から脱したいなら、そして有意義な人生を送りたいなら、どうか真実に目を向けてください。そのためには、病気の意味を深く知ることです。病気の意味を知れば真実の扉が開かれますので、たとえ今病気を抱えていたとしても、恐れることはなくなります。更に、一定の理解力を持ってこの小冊子を読んだら、今後一切病気になることはありません。もうあなたの人生に、一点の不安もなくなるでしょう。

                            2016年4月

                       かとう はかる

 

Google自動翻訳