想念の活用の仕方

 想念には、偉大な力が秘められています。その想念を有効に使わない手はありません。では、その想念の有効な使い方を教えましょう。

 

【1】

自分の心が不安や心配や苦しみに襲われた時、次のように想ってください。

「私の心が」平安とやすらぎに満たされますように・・・

「私の心が」光に満たされますように・・・

 

【2】

愛する人に、親しい人に、すべての人たちに、次のように愛念を送ってください。

「誰々さんの心が」平安とやすらぎに満たされますように・・・

「誰々さんの心が」光で満たされますように・・・

「すべての人たちの心が」平安とやすらぎに満たされますように・・・

「すべての人たちの心が」光で満たされますように・・・

 

【3】

地球に、宇宙に、次のように愛念を送ってください。

「地球が」光で満たされますように・・・

「宇宙が」光で満たされますように・・・

 

 想念は実現の母ですから、目には見えなくても間違いなく思いは届きます。どうか想念を大いに活用してください。

2015年6月15日更新

 

 

 

Google自動翻訳