一つしか無い! だから自分は神である

  “宇宙に一つのモノしか無い!”という言葉には、とても深い意味が込められているのです。では、どんな深い意味が込められているのでしょうか?

 一つのモノしか無いことを端的に言えば、“自分しかい無い!”いう意味になります。なぜなら、今現に自分は存在しているからです。一つのモノしか無いなら、今現に存在している自分は、その一つのモノなのは当然でしょう。ということは、この世に沢山のモノが存在していますが、それはすべて一つのモノであるということになり、その沢山のモノは、自分であるということになります。一つのモノしか無いならば、自分もその一つのモノであるわけですか、すべてのモノが自分なのは当然です。

 このように、現に今存在しているあなたは、すべての全てです。ということは、あなたは神であるということです。なぜなら、神はすべての全てだからです。

 

 

 

Google自動翻訳