意識を意識している自分こそ本当の自分である

 意識を意識しているもう一つの意識があります。その意識は一体誰なのでしょうか? その意識は、未だかって一度も自分から離れたことのない意識です。その意識こそ神であり、本当の自分ではないでしょうか? そう・・・意識を意識している意識、その意識が本当の自分なのです。つまり、神なる自分なのです。

 だから、

意識を意識している自分を見ること・・・

意識を意識している自分を感じること・・・

意識を意識している自分を想うこと・・・

意識を意識している自分に生きること・・・

 意識を意識している時は、本当に生きていることになるのです。それは、実在している確かなものを意識しているからです。つまり、神を意識しているからです。さあ、神を意識してください。神を瞑想してください。

 

 

 

  【お知らせ】

 修善寺塾

6月は、

6月30日(土)・7月1日(日)の二日間ですが、

7月からは、第4土曜日と翌日曜日の二日間というパターンになります。

光の写真集

リニューアル!!

 

 

 

Google自動翻訳