必然性の凄さ

 私が神に頭を垂れる一番の理由は、神が創られた必然性の完璧さです。しかもこの必然性は、すべて自分の成長に結びついた必然なのです。この宇宙で展開されているできごとを、良く観察してみてください。すべて進化のための必然であることが分かります。親和力によって塵が集合し新星が誕生するのも必然、月食や日食が起きるのも必然、木星や土星が枯れた星になるのも必然、人類が経済活動をして地球資源を食い潰すのも成長のための必然です。宇宙の出来事で、成長に結びつかない必然は一つもないのです。ですから、あなたにもし何かが起きたら、これは自分の成長のために必要な必然だと考えてください。

  この宇宙に偶然と言うのは、一つもないのです。雪が降ったのも必然です。車がスリップ事故を起こしたのも必然です。電話が話し中なのも必然です。あなたが腹を立てたのも必然です。今そう思えないのも必然です。そう思えたのも必然です。人に騙されたのも必然、騙したのも必然です。欲に誘われ、やってはならないことをやったのも必然です。でもその必然は、みな良いことだったのです。なぜなら、どんな必然も自己成長に結びついていた必然だからです。それは誰かが与えたのではありません。与えたのも自分、体験したのも自分、その体験によって成長したのも自分、全部自分が与えたのです。すなわち、自分の成長に必要な必然を自分が与え、その必然によって自分が目覚め自分を成長させてゆくという、自己完結型宇宙における必然なのです。これは、この宇宙に一つのモノしか無いから、つまり自分しかいないから、自己完結型の学びにならざるを得ないわけです。でも、それも必然なのです。もしあなたが、自己完結型の必然性を心の底で理解できたら、もうあなたに一抹の不安も無いでしょう。

2016年3月15日更新

 

 

 

Google自動翻訳