一つしか無い!

 この「一つしか無い!」という意味が心の底で解ったら、すべての謎が解き明かされるのです。つまり、この宇宙の仕組、神の仕組み、本当の私(自分)の正体が解るのです。

 一つとは、「他は無い!」「多は無い!」「それしか無い!」「又・亦・復複・は無い!」「分けられ無い!」すなわち、「絶対」であると言う意味です。

 そこから導き出される答えは、「今 私たちが見ているすべてのモノは、その一つのモノである」と言う答えになるでしょう。一つのモノしか無いなら、どんなに形が違っていてもその一つのモノであるはずです。と言うことは、私はその一つのモノであると言うことになります。なぜなら、今 私は現に存在しているからです。と言うことは、私の目に見えているものすべてが、私であると言うことになります。何せ、一つのモノしか無いのですから・・・。

 この宇宙には、様々な名前の付いているモノがありますが、一つのモノしか無いなら、名前が違っていても一つのモノであるはずです。と言うことは、「神」も一つの名前で表されて良いでしょう。そうです。神は「1」なのです。「1」は神なのです。神は「1」の別名です。神は「1」で表されるのです。

 だから、すべてのモノは神なのです。ならば、人間も神ではありませんか? だから、「私もあなたも神なのは」当然なのです。人類同士争ってならないのは、みな同じ神だからです。だから「神の名」で争わないでください。「神の取り合い」をしないでください。何もかもが神なのですから・・・。どうか神の名に惑わされないでください。すべては神なのですから・・・。

 この宇宙は、一つの宇宙なのです。一つの宇宙の中に、たった一つの宇宙が有るのです。一つの中に全てが有ると言う意味です。

  • 真実も、幻も、一つです。
  • 小さいモノも、大きいモノも、一つです。
  • 重いモノも、軽いモノも、一つです。
  • 上下左右も、一つです。
  • 右巻きも、左巻きも、一つです。
  • あちらも、こちらも、そちらも、どちらも、一つです。
  • 見えるモノも、見えないモノも、一つです。
  • 白も、黒も、赤も、青も、一つです。
  • 甘いモノも、辛いモノも、一つです。
  • 悪い臭も、良い臭いも、一つです。
  • 悪い感触も、良い感触も、一つです。
  • 善も、悪も、一つです。
  • 美も、醜も、一つです。
  • 過去、現在、未来も、一つです。

 すべては一つだから、何一つ違うものは無いのです。

 このことが心の底で解ったら、死も、生も、一つであることが解るので、あなたは心穏やかに生きられるでしょう。それは、この宇宙に「一つの意識しか無い」からです。

2016年10月15日更新

 

※ 繰り返すことの大切さ!

学びの友にこれだけは言っておきたい、繰り返すことを嫌ってはならいないと!・・・。

真理の学びは、一度や二度で定着するものではないのです。何度も何度も繰り返すことによって定着して行くのです。ですから、何度も何度も読むことです。何度も何度も聴くことです。何度も何度も探ることです。何度も何度も想うことです。

 

 

 

 

Google自動翻訳