● 霊性の進化を遂げて行く私たち

 この宇宙には、全く波の無い霊から波動の粗い物質的霊まで、様々な種類の霊が存在します。本当は、全く波の無い霊しか存在しないのですが、それでは表現ができないので、神は波動を下げ物質的霊を創造されたわけです。私たちは、その全く波動の無い霊(神)から出てきた霊(神)の子供たちです。ですから私たちは、霊性の進化を遂げ波の無い霊(神)の世界に帰って行かなければなりません。

 世の中には、沢山の物を集めている人たちや、部屋に鉱物を置いたり、植物を置いたり、猫や犬を飼っている人たちがおりますが、私たちはそんな波動の粗い物から、一日も早く抜け出さなくてはならないのです。なのに懐かしいからと言って、波動の粗い鉱物や植物や動物を身近に置いていて良いでしょうか? 部屋の飾り物として置くなら良いでしょう。でも観賞用として、或いはペットとして置くのはいかがなものでしょうか? 

 物質は波動が低いのです。霊は波動が高いのです。どうか波動の高い霊(神)を意識して生きてください。私たちは、霊性の進化を遂げるために生まれてきたのですから・・・。

 

※「霊」とは、巷間で言われている「祟の霊」とか、「迷いの霊」とか、「動物霊」とか、そんな幽霊(幽界の霊)ではないのです。「霊」とは、神です。創造主です。生命です。意識です。光です。エネルギーです。

「霊性の進化」とは、神の子である人間が、元の「神の霊」に帰る進化のことなのです。どうか「霊」を誤解しないでください。

 

 

 

Google自動翻訳