● 吾真理なり!

 真理とは、不変不動永遠不滅なるモノです。何が起きようが、絶対変わりようのないモノが真理です。その真理は、この宇宙に一つしかありません。では、一つしか無いモノとは何でしょうか? それは意識です。意識は、この宇宙に一つしか無いのです。意識は、絶対無くならない不変不動永遠不滅なる真理なのです。その意識のことを、神とか、仏とか、生命とか、キリストとか、ブッタとか呼んでいるだけです。

 対して非真理とは、必ず無くなるモノです。どんなに見えても、触れても、必ず無くなるモノが非真理です。それは、本当に無いからです。ということは、この世も、幽界も、必ず消えてなくなりますから非真理(幻)と言うことになります。今私たちは、非真理の世界にいるのです。幻の世界にいるのです。

 このように真理とは、永遠に無くならない意識です。ということは、私たちは、真理ということになります。なぜなら、私たちは、意識を持っているからです。私たちは、意識そのものなのです。

「吾真理なり!」

「吾真理なり!」

「吾真理なり!」です。

 

 

※私たちは、真理を得るために生まれてきたのです。学校に行くのも、仕事をするのも、家庭を持つのも、すべて真理を得るための方便です。お金も、財産も、地位も、名誉も、真理を得るための方便です。方便のために悩み、方便のために苦しまないでください。どうか、本当の自分を知ってください。意識の自分を知ってください。それも頭で知るのではなく、心の底で知ってください。心の底で知ったら、至福感に満たされます。その人は、もうこの世の何も欲しがらないでしょう。

 

 

 ※ どうして消えるの?

 あなたの周りから、毎日 沢山の人たちが消えていっています。勿論 あなたも、いつか必ず消えてしまいます。人間だけではありません。花も、木も、犬も、猫も、あなたが住んでいる街も、国も、この地球でさえも、いつか必ず消えてしまいます。どうして消えてしまうのですか? それは、本当に無いからではありませんか? その本当に無いモノのために、どうしてあなたは、命を削ってまで生きようとするのですか? 本当に有るモノのために生きましょう。本当に有るモノとは、意識です。どうか、本当に有るモノと本当に無いモノの識別をしてください。

 

 

 

Google自動翻訳