● 単純な学び!

 “何だ! ただ神を想い続けていればいいだけじゃない!”とあなたが気付いたら、もう学びは終わりです。

 実に単純な学びです。神は私たちに、こんな単純な学びをさせているのです。私たちが今日まで何万転生もしてきたこの世の学びは、この単純な学びを修業することだったのです。何万転生してきた学びが、この想念のコントロールであったと解った途端、笑ってしまいます。唖然としてしまいます。正に目からウロコが落ちる思いです。

 肉体は影ですから、何の力もありません。病気や事故災難を作っているのはすべて想念です。だから、良い想念を使っている限り不幸はないのです。つまり、神を想い続けている限り悪業は作らないわけですから、不幸はないということです。勿論、自分の欠点も無くなります。原子核が増えますから、自覚の境界線も超えられます。神を想い続ければ良いこと尽くめなのです。だから、私の恩師である知花敏彦氏は、“私たちの最後の学びは、想念のコントロールなのですよ! ”と言われたわけです。どうか、想念の学びの重要さを知ってください。

 何も難しいことを考える必要はないのです。また余計なことを考える必要もないのです。ただ、神を想い続けていれば、人生の学びは終わるのです。  

 さあ! 子供心で、単純に! 単純に! 単純に!  素直に!  素直に! 素直に!神を想い続けてください。神を想ったら、良いこと尽くめなのですから・・・。

 

神を想い続けていれば、病気にもなりません。家族関係も良くなります。心配も恐怖もなくなります。勿論、サタンにもやられません。神を想ったら、良いこと尽くめなのです。さあ、子供のように素直な気持で、神を想い続けましょう!

 

 

 

Google自動翻訳