● 神を想い続けていれば、どんな問題も解決する

 「吾神なり!」を想い続けていれば、どんな問題も解決するのです。「ありがとう!」を想い続けていれば、幸せになれるのと同じです。なぜなら、「吾神なり! ありがとう!」を想いながら、同時に悪い想いを持てないからです。問題を解決する、こんな簡単な方法があったのです。皆さんは、難しく考え過ぎなのです。何か難しいことをしなければ、問題が解決しないと思っているのです。

 人生は、想念次第でどうにでもなるのです。良く考えてみてください。今まで何が人生を作ってきたと思いますか? 肉親ですか? 隣人ですか? 学校ですか? 会社ですか? お金ですか? 地位や名誉ですか? 社会ですか? 国ですか? ・・・。 すべて自分の想念が、作ってきたのではありませんか?  旅行に行きたいと想い、旅行に行ったはずです。自動車が欲しいと想い、自動車を手に入れたはずです。嫁さんが欲しいと想い、嫁さんを手に入れたはずです。すべて自分の想念の成果です。モノだけではありません。病気も、事故も、自然災害も、みな自分の想念が作ったのです。あなたは、“私はそんな不幸など作った覚えがない!”と言うかも知れませんが、あなたの憎しみの想いや、恨みの想いや、怒りの想いや、心配・恐怖・イライラなどの想いが遠因となって作られたのです。想念は、何でも作るのです。それは、神と同じ想念を持っているからです。自分の想念で不幸を作ったのであれば、幸せも自分の想念で作れるはずです。それは良い想念を持てば、すべて問題解決するという意味なのです。

 良い思いの一番は、神を想うことです。神を想っていれば、あなたの人生は間違いなく良い方向へ変わって行きます。それは、神を想っている時は、悪想念を持てないからです。「ありがとう!」の思いは、確かに波動の良い思いですが、でも「ありがとう!」を思っている時は、悪い想いが持てないというだけで、何かを作るわけではないのです。しかし「神を想い続けていれば」、

  • 原子核を増やすことができるのです。
  • 地球を浄化することができるのです。
  • 自分の欠点を無くすことができるのです。

 どうか、想念を有効に使ってください。あなたの人生は、想念次第なのですから・・・。

 

※思ったことは必ず実現する。思わないことは絶対実現しない。この意味の深さを噛み締めてください。

 

 

 

Google自動翻訳