● 真心を込めてやる!

 どんな困難な問題も、真心を込めてやれば必ず解決できます。神は、そのように宇宙を創っているのです。真心とは、神の心のことです。その同じ心を誰もが持っているのですから、真心を込めてやれば相手に伝わらないはずはないのです。家庭内の問題も、隣人との問題も、仕事での問題も、どんな困難な問題も、真心を込めて当たれば、解決できないことはありません。

 これは、真理の学びにおいても同じです。今やるべきことを、真心を持ってやること、瞑想も真心を込めてやること、思索も真心を持ってやることです。そうすれば、真理の扉は必ず開かれます。真心は岩をも砕くのです。すなわち真心は、天の岩戸も開くのです。そのためには、強い意志がいります。強い決意が入ります。努力と忍耐が入ります。何でもそうですが、何かをやり遂げるには努力が必要なのです。楽して得たものは、ホンモノではありません。苦難の中から得たものが、ホンモノなのです。

 人生の目的は、魂(原子核)を大きくすることです。困難なことは、魂(原子核)を大きくするための教材ですから、やり遂げれば間違いなく原子核は増えます。原因あれば結果ありです。どうか、強い気持ちを持って困難なことに挑戦してください。あなたは、間違いなく変わります。あなたが変わった分、周りの環境も変わります。

 

※治療が難しいと言われている精神病患者(憑依霊)でも、真心を持ってお世話すれば、快方に向かうと私は信じています。みな同じ神の心を持っているのですから、真心を持って接すれば通じないはずはないのです。

 

 

 

Google自動翻訳