● 何も想わなかったら何も生まれない!

 苦しいことがやってくると、殆どの人がその苦しみに負けて業の上塗りをしてしまいます。これでは、いつまでたっても苦しみから抜け出せません。では業の上塗りをしないためには、どうすれば良いのでしょうか? 

 皆さんは、まだ自分の想いの凄さを知りません。皆さんの想いは、何でも作るのです。何でも生み出すのです。何でも成就させるのです。想いほど恐ろしく、また素晴らしいモノはないのです。こう言っても皆さんは、まだ他人事のように思っています。即、今のあなたの人生に関わってくることなのですよ! 

 “何も想わなかったら何も生まれない!”

 この言葉が、どれほど深い意味を持っているか知ってください。もし心の底で知ったら、あなたは、”やったぞ!”とガッツポーズをすることでしょう。

 私が、何を言わんとしているのか解りますか? 私は今、凄いことを言っているのですよ! 私は今皆さんに、宇宙一の宝物を与えようとしているのですよ!

 繰り返し言います。

“何も想わなかったら何も生まれない!”のです。

 良い事も・・・悪い事も・・・どうかこの意味の深さを知ってください。

 

※ “想わなかったら何も生まれない!” しかし私たちは、一時も何も想わないではいられないのです。想わないでいられないなら、何を想うべきですか? 

 

 

 

Google自動翻訳